blog

作品紹介5

寺根千尋展もいよいよ月曜日までとなりました。

今日は本展で1、2位を争う人気のある作品を紹介

したいと思います。

「にゃんこくりーむ」と「ぐみつのこじか」です。

1498214376896

「にゃんこくりーむ」は、子猫が生クリームを

舐めているのを見て思いついた作品だそうです。

子供の頃、好きな物を目の前にするとそれ以外は

見えなくなることはありませんでしたか?

幼い頃の純粋さ、何かに一心に取り込むひたむきさ。

1498214399010

 

 

こちらは、「ぐみつのこじか」

勇ましい角が欲しいのに、こじかなので生えて来ないので、

グミで出来た角で代用しているのだといいます。

大人になることへの期待や待ちきれない焦燥は、

成長して行く過程で誰もが一度は味わいますよね。

子供の頃に誰もが口にしたであろうグミ。

甘酸っぱい味の思い出と相まってノスタルジックな

感覚になります。

1498214411504

忙しい毎日を過ごしている中で、忘れがちになってしまう気持ち。

絵や作品を見ることで気付いたり、取り戻す事もあるのではないのでしょうか?

E&Cギャラリーは18時まで皆様をお待ちしています!


Posted on 2017-06-24 | Posted in blog | Comments Closed

Related Posts