blog

作品紹介6

こんにちは。すっきりしない曇り空ですが、寺根千尋展、本日も開催しています!

 

「つれていかれる きゅーたろう」

この作品はイルカが担架に乗せて運ばれて行くのを見て作られた木彫作品です。

連れて行かれる場所は水族館なのか、それとも海に帰るのか。

いずれにせよ、イルカにとっては予想していない事態に違いありません。

にもかかわらず、イルカは何だか楽しそうな表情です。

どんな状況に陥っても面白がれる余裕を持ちたいものですね!

1498214472665

1498214461914

後ろに貼られているのはポテトチップスがモチーフです。

題名は「スナック菓子のような絶頂感」

一枚一枚に”orgasm”と刻印されています。

SNS全盛期の現代、承認欲求や自己顕示欲が

スナック菓子を摘むように手軽に満たせます。

止めようと思っても手を伸ばさずにはいられない。

そんな膨らみ続ける思いの流れ着く先はどこになのか。

壁一面を埋め尽くしているポテトチップスを前に、

しばらく考え込んでしまいました。

1498214484169

 

「あなたもよっぽどかわいいよ」

1498214525097 1498214515846

一度見たら忘れられないインパクトのこの作品。

ダマスカスゴートと言う、実在の山羊がモチーフです。

眼の中の♡は自己肯定感の表れで、あるがままの自分の個性を

包み隠さず受け入れる強さが表されています。

 

寺根千尋展も明日で最終日。18:00までとなっています。

作品解説もこれで最後。皆さんの鑑賞の一助になれば幸いです!


Posted on 2017-06-25 | Posted in blog | Comments Closed

Related Posts