blog, 展覧会

2018/3/1-3/11 西本昴生・飯島祥 展 憧憬の鏡

西本昴生・飯島祥 展 憧憬の鏡

2018年3月1日(木)-11日(日)

 

 本作品は、人間とは違う性質を持った知性体との共同作業を通して、

人工知能を使った創作の可能性や人造物に対する新しい接し方を考えていこうとするものである。

ギャラリー内に展示された顔写真から、

鑑賞者が思う「憧れ(憧憬)」に沿うものを100種類ほど選び、

Deep learningのGAN(Generative Adversarial Network)を用いることで、

選んだどの写真とも当てはまらないオリジナルの顔の画像が生成される。

鑑賞者が抱いている抽象的な「憧れ(憧憬)」が、

画像の分類とオリジナルの生成を通して具体化されるプロセスを鑑賞・体験することができる。

 

 

会場風景

 

作品例

 

 

【作家プロフィール】

西本 昴生|NISHIMOTO Koki <企画>

1994年 生まれ

2017年 福井大学教育地域科学部 美術教育サブコース 卒業

2017年 情報科学芸術大学院大学 在学

 

飯島 祥|IIJIMA Sho <システム構築>

1993年 生まれ

2017年  九州大学工学部 卒業

2017年 情報科学芸術大学院大学 在学

 

 

「西本昴生 飯島祥

会期2018年31〜3月11

開廊時間12:0018:00金曜日のみ12:0021:00 

休廊日水 ※入場無料


Tags:, ,
Posted on 2018-03-02 | Posted in blog, 展覧会 | Comments Closed

Related Posts