ギャラリーについて

当ギャラリーについて

福井駅前に現代美術を中心としたファインアートのギャラリーが誕生しました。名前は、「E&Cギャラリー」。
E&Cギャラリーの “E” は 「Edge:周縁」 、 “C” は 「Center:中心」 を指します。
つまり、 “E&C” とは、文化を受信する “周縁” であると同時に、発信していく “中心” であることを意味しています。
私たちは福井の文化をより一層豊かに、そして楽しめるものとして発展させていくために、
「福井」を基点とした ART の発信・受信を活発に行いたいと考えています。
2015年6月より福井市問屋町へ拠点を移し、株式会社永和システムマネジメント様のご協力のもと、リスタートを切りました。
今後も福井に生きる私たちの目で、 福井に根ざす多くの人たちの感性で、このギャラリーの活動が育まれていくことを望んでいます。

福井で ART をもっと楽しく!という思いからはじまったこの NPO は、NPO 法人の認可を受けて活動中です。

 


協賛企業

株式会社永和システムマネジメント
法人会員
佐々木額縁画材店
黒龍酒造株式会社


会員募集

当ギャラリーの活動を応援してくださる会員様を募集しております。
会員になって頂いた方には、ギャラリーのレンタル代の割引などの特典を設けております。
企業・法人単位での団体会員枠もございます。
>>詳細・入会はこちら


レンタルスペース

当ギャラリーをアートの発表会場、展示スペースとしてご利用いただけます。
>>使用規約 >>ギャラリー図面

もしご利用されたい場合にはお気軽にお問い合わせ下さい。


組織

当ギャラリーはNPO法人として活動しています。すべての収益金は活動の維持費として利用されます。

理事
宮崎光二(福井大学)
西畑敏秀(仁愛女子短期大学)
湊七雄(福井大学)
坂本太郎(福井大学)
石堂裕昭(福井市美術館)
松村忠祀 (大湊神社宮司)
杉山聡理(造形作家)
西條由紀夫(福井バプテスト教会)
清水竜朗(福井県工業技術センター)
濱口由美(福井大学)
北岡学

監事
馬來田善敬(足羽神社宮司)
天谷賢一(福井市文化財保護センター)

会計
森利彦(森会計事務所)